既婚者にとって危ない出会い系サイト

既婚者の出会い系サイト利用者で多い「不倫、割り切り希望者」。今順調にメールをしているところ?いや、ちょっと待って。今使っている出会い系サイトは本当に安心できますか?サクラや悪質業者など、出会い系サイトには危険がいっぱい。本当に出会える出会い系サイトかどうかチェックしてみませんか?

既婚者にとって危ない出会い系サイト

既婚者は出会い系サイトで騙されやすい?

既婚者の出会い系サイト利用者は、恋愛というよりも不倫や割り切りなど「セックス」が伴った出会いを求める傾向にあります。

特に出会い系サイトでメール代を払う立場である男性が狙われやすく、その中でもHな関係を夢見る既婚男性は気を付けなければなりません。注意していれば見極められるものが多いので、過剰に警戒するものではありません。

既婚者が出会い系サイトで狙われる理由

それではなぜ出会い系サイトで既婚者が狙われやすいのでしょうか?実際にサクラに遭遇した経験のある既婚男性20人からアンケートを取りました。

ワースト1位は「女性からのメールに返信をして」でした。
出会い系サイトに入るとまずプロフィールというものを作成しますが、悪質な出会い系サイトの場合は男性のプロフィールを元に、男性好みの架空の女性を作り上げます。その架空の女性を演じてメール代をせしめようとするのがサクラなのです。

ワースト2位は「エッチな出会い系サイトを使って」でした。
エッチな出会い系サイトとは、「人妻〇〇」や「割り切りセックス〇〇」などといった、出会い系サイトの名前自体がエッチ系のものです。男性だけが食いつくようにしたサイトのため、当然ながら女性の会員は皆無といって良いでしょう。

ワースト3位は「無料から有料サイトに誘導された」でした。
初めは無料の出会い系サイトでメールをしていたのに、途中で相手の女性に「こっちでメールを続けたい」と言われて、移った先が悪質な有料サイトだったという場合です。

悪質な出会い系サイトから身を守ろう

星の数ほどあると言われる出会い系サイト。
その全てに登録してチェックするなんて到底無理な話です。どうしたら悪質な出会い系サイトから身を守れるのでしょうか?

悪質な出会い系サイトはこれだ!

  • 出会い系サイトのタイトルがすでに怪しい
  • 体験談はあるものの、全て良いように書いてある
  • 登録した瞬間に相手からメールが届く・迷惑メールが届く
  • 地方でも不自然に会員がたくさんいる

出会い系サイトのタイトルが「〇〇人妻」「セックス〇〇」など、明らかに怪しいサイトに当たりはないと思ってください。甘い言葉で男性を誘い、架空の女性(サクラ)とメールをさせられるだけです。

Aという出会い系サイトの評判が書いてある体験談サイトがあるとします。サイトAについての体験談を見てみると、全て評価がA。これは明らかに怪しいですよね。こういう場合、もしかしたらいいサイトだと思わせて入会させる手口かもしれません。いくらいいサイトでも一つや二つ「満足できなかった」と思う利用者がいてもおかしくないのですから。

登録してすぐにメールが届くということ自体は、怪しいことではありません。新着として目に付きやすいところに名前が載っただけかもしれません。しかし問題は送られてきたメールの内容。「あまりあなたのことは分からないけど、これから知っていきたい・・・」というような、意味のないメール。「じゃあなんで私に送ってきたんだ?」と疑問に思うようなメールはサクラである可能性が高いです。
あとは登録したとたんに登録時のアドレスに迷惑メールが届くようになったら要注意。すぐに退会した方が良さそうです。

会員を多く見せるため、メールをたくさんさせるために、サクラがいる出会い系サイトでは地方の会員が非常に多い場合があります。田舎なのに若い女性が何百人も登録している・・・なんてことがあったら、いくらなんでも怪しいですよね。

既婚者出会いの説明書 相互リンク集

既婚者出会いの説明書 ご案内

既婚者出会いの説明書 免責事項

既婚者出会いの説明書−ちょっとHな恋愛講座(以下当サイト)では、出会い系サイトの体験談やその他の内容やリンク先について一通り厳しく審査した上で掲載をしておりますが、万が一当サイトの情報を利用したことによって不利益やトラブルが生じましても当サイトは一切の責任を負うことができません。当サイトの情報を利用する際はご自身で判断されますようお願い致します。