既婚者の割り切り出会いメール術

既婚者の出会いの多くは、男女の関係(セックス)がついて回ることが多いです。しかし男女にとってそれはとてもデリケートな部分で、慎重に話し合いをしなければなりません。そんな時に上手なメール対応ができると、早く安く理想の出会いが見つかるかも知れません。

既婚者の割り切り出会いメール術

既婚者が出会いメールで受けた印象

出会い系サイトのメールで男女がお互いに受けた印象をアンケートしてみました。結果はこのグラフのようになりました。

既婚男性からは、「女性にいきなりHな言葉をかけられて引いた」「怪しかった」という意見が多く出ており、みなさんサクラへの警戒心があるようです。

一方で既婚女性からは、「メールアドレスを最初から聞いてくるのってどうなの?」「メール1日目で勝手に日時指定された」という意見が多く出ており、男性陣への不信感が見られます。

出会いを遠ざける行為をしない

出会い系サイトがいくら匿名性が高いと言っても、自分勝手に振る舞えば理想の人に会うどころかメールさえ続きません。出会える既婚者というのは、他人を気遣える人です。

理想の出会いを成功させるなら

  • すぐにメールアドレスや電話番号を要求しない
  • すぐに会うことを強要しない・勝手に日時を決めない
  • どんな関係で出会っても、いきなり踏み込んだ話はしない

すぐにメールアドレスや電話番号を要求する人が非常に多いようで、特に出会いを急ぐ既婚男性に多いようです。そういう事をする人は、確実に出会いから遠ざかっていることでしょう。何も知らない相手に自分の情報を教えるなんて、どんな女性でも嫌がります。

出会い系サイトでは、今すぐ出会うように仕向ける人がいます。自分勝手に日時を指定してきたり、「会えないならサクラだとみなす」などといった乱暴な方法です。これも単に出会いを遠ざけているだけの行為なのでやめましょう。

既婚者の出会いメールでは、人に話せないシークレットなやりとりもあるでしょう。しかしそれは出会い系サイト内での話で、実際に会ったときすぐにHな言葉をかけたり体に触れるなどの踏み込んだ行動はやめましょう。

割り切りでも出会いたい!と思わせる

ここでは主に男性が女性をGETするためのテクニックをご紹介します。女性は割り切りという関係にあまりいい印象がないようですが、それでも成功している男性はたくさんいます。それはなぜなのでしょう?

女性から見た出会いたくなる男性

  • マメにメールをくれる、ないがしろにしない
  • 誠実そうなメールがくる、複数の人と付き合っている形跡がない
  • 趣味や価値観、性癖など性格が合っている

男性陣から「たったそれだけ?」とか「それが面倒なんだよなぁ」という声が聞こえそうですが、女性とはこういうものなのです。
多くの既婚女性がわざわざ出会い系サイトに入る理由は、セックスレスや夫婦関係などで悩んでいるからです。ないがしろにされたら「会いたくないな」と思うのが自然の流れですよね。

悩みを持つ女性は、たとえ目的がセックスであろうと、誠実そうな男性や自分だけ大切にしてくれる男性を選びたくなります。間違っても「俺はセックスが得意で〜」「経験人数が多いから」などとテクニックをひけらかすような発言はしないようにしましょう。

セックスで繋がっている男女は、どうしても関係が希薄になり、ひいては燃えるセックスもできません。できれば趣味や価値観の合う男性と会話を楽しみ、セックスのときも性癖が合って燃え上がれる・・・そんな男性などがいれば一番良いと思っているようです。

既婚者出会いの説明書 相互リンク集

既婚者出会いの説明書 ご案内

既婚者出会いの説明書 免責事項

既婚者出会いの説明書−ちょっとHな恋愛講座(以下当サイト)では、出会い系サイトの体験談やその他の内容やリンク先について一通り厳しく審査した上で掲載をしておりますが、万が一当サイトの情報を利用したことによって不利益やトラブルが生じましても当サイトは一切の責任を負うことができません。当サイトの情報を利用する際はご自身で判断されますようお願い致します。